専業主婦向けカードローンの審査

MENU

審査に通るためのポイント

銀行のカードローンは消費者金融等に比べて審査が厳しいですが総量規制の対象外や金利が低いなどのメリットがあります。

 

審査を通るためのポイントがいくつかあります。
専業主婦がカードローンを申し込みする場合は配偶者に安定した収入が必要条件になってきますが同意書や収入証明書の提出は必要なく配偶者の勤務先への在籍確認の連絡も基本的にないので内緒にしておきたい人でも大丈夫ですがしかし確認されないからと申し込みに虚偽の記載をしてしまうと審査は通りません。
故意でなく記入ミスでも同じことがいえるので申し込みの書類は提出の前に必ず隅々まで確認してください。

 

そして申し込む際の希望の限度額はなるべく少額の方が通りやすいです。
審査が通ってからでも利用実績等で増額が可能になるのであまり欲張らず必要な金額で申し込みしてください。

 

さらに審査が通らないかも不安から何社にも借り入れの手続きをしてしまうとダメです。
こういった情報はリアルタイムで共有されているので何社も申し込んでいる事がわかると信用度が低くなってしまうため審査が通りません。
インターネットで簡易の審査をやってるところもあります。あくまで簡易なので目安程度ですがこれだと申し込んだことにはならないので利用してみてください。

 

各金融機関で細かい条件などが違ってきますので今だと女性専用のカードローンなども多く電話での問い合わせをしても女性が対応してくれるので問い合わせなどをして事前に準備しておいてください。